Top >  石垣島観光スポット >  野底マーペー

スポンサードリンク

野底マーペー

大自然に囲まれているだけでなく、石垣島には多くの観光スポットや観光名所や旧跡があります。
そのなかでも、メジャーではありませんがユニークな観光スポットがあります。
たとえば、「野底マーペー」という場所があります。
この「野底マーペー」という地名を見ただけでは何のことがわかりませんが、読み方は「のそこマーペー」なのだそうです。
「野底マーペー」というのは、石垣島にある山のひとつです。
「野底マーペー」は地理的に北緯24度29分5秒、東経124度15分2秒に位置しており、於茂登岳山系に属しています。
「野底マーペー」は、石垣島の石垣市にある山岳で野底岳といえばわかりやすいでしょう。
野底岳は、「のそこだけ」と呼ばれるのが一般的ですが、そのほかにも「ぬすくだぎ」という呼び方もあるそうです。
明治時代の記録によると、「ヌスクマヤーヒイ山」と呼ばれていたこともあったようです。
石垣島は地理的に、北部に山が集中しており南側に行くにつれて海へ向かう方向へと平地が広がっています。
この「野底マーペー」は、ほかの山々と同じく石垣島の北部に位置した山で、西浜川という河川の源流でもあるのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 なぜ、唐人墓は石垣島に建てられたのか  |  トップページ  |  次の記事 野底マーペーの名前の由来  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/12001

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「石垣島へ♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。