Top >  石垣島観光スポット >  石垣島の天文台

スポンサードリンク

石垣島の天文台

大自然に囲まれた石垣島は、沖縄の離島の一つで汚染が少なく空気が澄んでいるために天体観察には最適なロケーションだといえます。
そのため、石垣島には最新の装置を備え付けてある石垣島天文台が設置されています。
石垣島天文台は、自然科学機構国立天文台と石垣市・石垣市教育委員会・NPO法人八重山星の会・沖縄県立石垣少年自然の家と計5つの機関の連携で運営されています。
石垣島天文台は、日中は対外的に開放しており自由に見学ができますので、石垣島を訪れた際には天台観察の装置を見学するように、立ち寄ってみるのも楽しいものです。
そして、石垣島天文台は夜間に天体観察会を開いており深夜には研究者による星の研究観察が行われています。
このかなりプロフェッショナルな夜間天体観察の研究項目はいくつかに分かれており、主に惑星や彗星・小惑星といった太陽系にある天体の観測が中心となって行われています。
そのうえ、石垣島天文台では突発天体現象の観測も行われています。
突発天体現象は、超新星や新星・矮新星・X線トランジェント・ガンマ線バーストなどの観測で、たとえば、どこかでそれらの星を見つけた場合に石垣島天文台ですぐに観測できる態勢を整っているというわけです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 モスラ2 海底の大決戦のあらすじ  |  トップページ  |  次の記事 天文台にある天体撮影ができる望遠鏡  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/11997

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「石垣島へ♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。