Top >  石垣島情報 >  石垣島の自然

スポンサードリンク

石垣島の自然

八重山諸島の交通と経済の中心である石垣島は、マングローブの林などの大自然に恵まれている一方で、ほかの離島と比べて古くから開発が進んでいます。
石垣島にはマングローブの林がありますが、森林の面積が占める割合はそれほど多くはありません。
石垣島は地形的に北部に山が集まり、南部に海岸があります。
石垣島には隣接している西表島とほぼ同じような希少生物がたくさん生息しており、西表島と共通の動植物の固有種が多いです。
しかし、イリオモテヤマネコという西表島でのみ発見されている野生ネコなどのように、その地方にしかない動植物もあります。
石垣島の北部の米原には天然記念物に指定されているノヤシ林というめずらしい林があります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 石垣島と戦争マラリア  |  トップページ  |  次の記事 西表石垣国立公園  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/12019

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「石垣島へ♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。